トッレ・デル・ラーゴ

プッチーニ音楽祭
オペラフェスティバル - トッレ・デル・ラーゴ
次のパフォーマンス: 金 17 JUL 2020, 21:15
プッチーニ音楽祭
オペラフェスティバル - トッレ・デル・ラーゴ
次のパフォーマンス: 土 18 JUL 2020, 21:15
プッチーニ音楽祭
オペラフェスティバル - トッレ・デル・ラーゴ
次のパフォーマンス: 土 25 JUL 2020, 21:15
プッチーニ音楽祭
オペラフェスティバル - トッレ・デル・ラーゴ
次のパフォーマンス: 土 01 AUG 2020, 21:15
プッチーニ音楽祭
オペラフェスティバル - トッレ・デル・ラーゴ
次のパフォーマンス: 金 14 AUG 2020, 21:15

 

トッレ・デル・ラーゴはトスカーナ州西部の人口約11,000人の町です。マサチウッコーリ湖とティレニア海の間に位置し、ジャコモ・プッチーニは生前この町に居を構えていました。トッレ・デル・ラーゴで行われる、プッチーニ音楽祭はイタリア国内では最も有名なイベントの一つであり、プッチーニの作品だけを上演する世界で唯一の音楽祭です。毎年行われるプッチーニ音楽祭には約40,000人もの聴衆が集まり、屋外舞台はかつて作曲家プッチーニが住み、作曲をしていた邸宅からそれほど離れていません。彼はこの邸宅の近くの礼拝堂に葬られました。

1930年に初めて開催され、予ねてからこのイタリア人作曲家が夢に見ていた「自らのオペラを作曲した湖畔での上演」が叶えられました。プッチーニの死後6年後彼の友人達がマサチウッコーリ湖上に「ラ・ボエーム」の壮大な舞台を設置し、この伝統は今日まで続いています。

プッチーニ生誕150年を迎えた2008年よりプッチーニ音楽祭は新しい屋外劇場で開催されるようになりました。