ヴィヴァルディの四季とバッハの名曲との出会い

チケットを購入する
OCT 2020 Next

18世紀への旅に参加してみませんか?


ローマのオペラ」バロック・オーケストラと国際的に有名なソリストたちが、聖パウロ城壁内教会で特別な雰囲気を醸し出しています。 主に作品の選択は、バロック時代の本格的なコンサートのような印象を与えてくれます。


コンサートのプログラムには、アントニオ・ヴィヴァルディの有名なヴァイオリン独奏協奏曲「四季」や、バッハの有名な独唱カンタータなど、聴衆を熱狂させる作品が含まれています。バロック・オーケストラ「オペラ・イン・ローマ」とそのアーティストたちは、あなたにもインスピレーションを与えてくれることでしょう。


バロック・オーケストラ「オペラ・イン・ローマ」をお楽しみください

プログラムとキャスト

器楽アンサンブル


ソプラノソリスト:マリアジェラ・カファロ

トランペット フラビオ・ダントニオ

ヴァイオリン独奏者:アレッサンドロ・ペーチェ

1° ヴァイオリン:ロベルタ・パルミジャーニ

第2ヴァイオリン:ヴァレンティーナ・マチョーティ

チェロ:アドリアナ・マラガ・サンチェス

ヴィオラ:オラツィオ・ヴィカーリ

シンバル:シルビア・リモサニ

サン・パオロ・エントロ・レ・ムーラ教会

類似したイベント