ハルシュタットへの日帰りツアー

ハルシュタットへの日帰りツアー

 

ザルツカンマーグート地域のハルシュタット湖畔の景観は、オーストリアの代表的な風景として観光ガイドに用いられ、近年では観光地として脚光を浴びています。一帯は、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産に登録されました。

 

オルト城

このツアーではウィーンを出発後、美しい陶器に代表されるグムンデンへと向かいます。ここではトラウン湖の狭い島の上に聳え立つオルト城を見学します。

 

ハルシュタット

オルト城を後に、バスはハルシュタット湖へと向かいます。この美しい風景は数えきれないほど写真に写されるのみならず、コピーもされた場所です。湖畔は山々の麓に位置し、木製の家の合間を狭う狭い小道に魅了されることでしょう。

湖畔散策ではハルシュタットの7000年以上にも及ぶ歴史に触れます。ハルシュタットは塩の交易により先史時代より繁栄し、初期鉄器時代(紀元前800年~400年)はハルシュタット時代と呼ばれます。中世には岩塩は「白い黄金」と呼ばれるほど価値があり、ハプスブルグ家はハルシュタットを直轄地として、手厚く保護しました。

湖畔散策のハイライトはミヒャエル・チャペルでの納骨堂見学です。

 

遊覧船/展望台

ハルシュタット湖上を遊覧船で楽しんでいただいた後は昼食、または散策のための自由時間となります。待ち合わせ場所は岩塩鉱に上るケーブルカー乗り場の前です。 ケーブルカーに乗り展望台からの、ハルシュタットの風景をお楽しみください。その後、バスはウィーンへと戻ります。

プログラムとキャスト

チケットを購入する
APR 2020 Next
類似したイベント