ウィーンのコンサート・オーケストラ カールス教会

ウィーン・コンサート・オーケストラ

Vienna Concert Orchestra

 

ウィーン・コンサート・オーケストラ(Vienna Concert Orchestra)はプラハ・フィルハーモニー管弦楽団の創立者のうちの一人、フリーデマン・リーレ(Friedemann Riehle)により設立されました。リーレ氏はウィーンとニュルンベルクで音楽を学んだドイツの指揮者です。彼はまた、長い間プラハ・オペラ座舞踏会組織の責任者でもあり、プラハのニューイヤーコンサートやウィーンでの素晴らしいイベント「Rock the Opera」を開催しました。

 

ソリスト

 

ヴァイオリン:Alexandra Tirsu

ソプラノ:Natalia Stepanska

主催者:Friedemann Riehle

 

会場:ウィーン・カールス教会

プログラムとキャスト

Vivaldi The Four Seasons-春と夏
モーツァルトのレクイエム-ラクリモサ
シューベルトアベマリア
Gストリングのバックエア
クセルクセスのヘンデル・ラルゴ
ベートーベン交響曲第5番-アレグロ
モーツァルトザルツブルガーシンフォニーKV 136

 

一般的な情報:
コンサートは20:00に始まります。
すべてのコンサートの料金56/46/36 EUR
8歳までのお子様は無料で入場できます。

 

チケットを購入する
OCT 2019 Next
フォトギャラリー
Friedemann Riehle
©

カールス教会 

カールス教会(Karlskirche)はオーストリアのウィーン市街にあるバロック建築を代表する教会。ハプスブルクの女帝マリア・テレジアの父、カール6世が当時流行していたペストの鎮静を祈って建設を命じました。設計はバロック建築の巨匠フィッシャー・フォン・エアラッハと彼の息子ヨーゼフが行い、1737年に完成しました。大きなドームと両端に2つ巨大な円柱を持つ教会。この円柱はローマのトラヤヌス帝記念柱にヒントを得たと言われ、聖人カール・ボロメウスがペストを鎮める物語が刻まれています。内部のフレスコ画はオーストリアの画家、ミヒャエル・ロットマイヤーによるものです。

類似したイベント